代行費用が4980円。会社設立は東京都中央区日本橋のBPS行政書士事務所にお任せ下さい。お問い合わせフォーム24時間無料相談受付     
ホームへサービス
会社設立代行
会社設立代行費用が3980円会社設立Q&A
助成金サポート
お問い合わせ
事務所紹介アクセス
ブログ
社員ブログ
リンク


ITを活用した経営支援を行っています。経営情報支援サービス
企業経営者・経営幹部の皆様のための経営情報 医業経営者の皆様のための経営情報
営業地域【東京都】中央区、千代田区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、葛飾区、江戸川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、23区外 全域【神奈川県】全域【千葉県】全域【埼玉県】全域
助成金サポート
助成金とは、「人を雇い入れれば」「従業員が働きやすい環境を作れば」など国の政策に合致する行動を会社が起こせば、国からお金がもらえる制度のことです。つまり、融資などとは異なり無料で受給でき、返済の必要のない便利な資金と言えます。そのため助成金の受給を受けるには厳格な審査を受ける必要があり、会社としては明確な事業の方向性を示さなければなりません。そのような状況のもと助成金は、専門家による支援体制は不可欠なものとなっており、しっかりとした対策を行うことが求められます。
創業時に使える助成金 助成内容 助成金額
受給資格者創業支援助成金
会社を退職後、新規創業を目指す方に。失業給付の受給資格者自らが創業し、創業後1年以内に従業員を雇いいれて雇用保険の適用事業の事業主となった場合に、創業に要した費用の一部について助成されます 150万円まで
高年齢者共同就業機会創出助成金 45歳以上の高齢創業者3人以上が共同出資し、新しく法人を設立した後、事業開始に要した経費の一部が助成されます。 500万まで
地域再生中小企業創業助成金 創業・異業種進出する企業や生産性向上の目的で人材を採用する企業に。創業、新分野進出、生産性向上に必要な経営基盤の強化に資する人材の雇入れについて助成されます。 基盤人材:
1人につき140万円
一般労働者:
1人につき30万円
新たに人を雇い入れた時に使える助成金 助成内容 助成金額
試行雇用(トライアル雇用)奨励金 公共職業安定所が推薦・紹介する若年者、中高齢者、母子家庭の母などを試行雇用する企業に、雇入期間中の賃金に要した経費の全部または一部が助成されます。 1人につき
月額4万円×最大3ヶ月(最大12万円)
若年者等正規雇用化特別奨励金 不安定就労の期間が長い年長のフリーター等をトライアル雇用や訓練者として採用し、その後常用雇用し定着させた企業に賃金の一部助成されます。 100万円まで
特定求職者雇用開発助成金 高齢者、障害者、母子家庭の母など、就職困難な人を採用する会社に、賃金の一部が助成されます。 30万円〜240万円

    


〒103-0012東京都中央区日本橋堀留町1−5−7YOUビル9F-B / Tel:03-5614-0522  / Fax:03-5614-0523  
Copyright 2009 BPS行政書士事務所. All rights reserved