代行費用が4980円。会社設立は東京都中央区日本橋のBPS行政書士事務所にお任せ下さい。お問い合わせフォーム24時間無料相談受付     
HOMEへサービス
会社設立代行
会社設立代行費用が3980円会社設立Q&A
助成金サポート
お問い合わせ
事務所紹介アクセス
ブログ
社員ブログ
リンク

税務相談、節税なら BPS税理士事務所
会社設立.com
中小企業経営者のビジネス用語集ITを活用した経営支援を行っています。経営情報支援サービス
企業経営者・経営幹部の皆様のための経営情報 医業経営者の皆様のための経営情報
営業地域【東京都】中央区、千代田区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、葛飾区、江戸川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、23区外 全域【神奈川県】全域【千葉県】全域【埼玉県】全域
会社設立Q&A
会社設立までの期間はどれくらいかかりますか?
 株式会社設立までの期間については、会社設立に必要な情報の取り決め、書類作成や書類への押印及び登記申請までに、1週間〜2週間程度、設立申請後の謄本交付までに10日間程度の合計約3週間ほどの期間が目安となります。
「類似商号調査」とは何ですか?
 まず、「商号」とは会社の名前のことですが、株式会社の場合、前か後ろに必ず株式会社の表記が必要になります。会社法では、すでに登記されている他社の商号を、その他社と同じ所在地で登記することは禁止されていますのでインターネット上のサービス等を利用し、事前に調査が必要です。
「資本金額」はどのように決定すればよいでしょうか?
 資本金は、会社を運営していくための元手資金です。株式会社の設立にあたっては、金額的な制限 は一切なく資本金1円でも株式会社を設立する事が出来ます。しかし、資本金の額により、会社の信用度や今後の事業展開などに影響が出てきますので注意が必要です。また、資本金1,000万円以上に設定した場合、設立事業年度から消費税を納付する義務が発生しますので、それらのことをよく理解 したうえで決定する必要があります。
税務面で優遇される設立方法はありますか?
 資本金の額や株主の構成については、税務申告に大きな影響を及ぼします。当社では、経験豊富な税理士が税務についてのアドバイスも行っております。
個人事業と比較し法人にするメリットはありますか?
 法人成りすると、外的(取引先や金融機関)な信用力が一般的に高くなったり、税務面では、新しく設立した会社については、資本金が1000万円未満であれば、売上が1000万円を超えても設立から2事業年度は消費税が免税となる等のメリットがあります。法人成りをしたほうがよいのかどうか、一度ご相談ください
1人でも会社を創れるのですか?
 取締役1人でも、株式会社を設立することができます。もちろん、取締役会と監査役を設置することもできます。取締役会を設置するならば、3名以上の取締役が必要となります。また、取締役会を設置した場合は、監査役か会計参与のどちらかが、1名以上必要となります。
決算期はどのように決めればよいでしょうか?
 決算期は、会社の営業上の記録や計算を締め切る期間で、決算日を3月末にする場合には、4月1日から翌年の3月31日の期間ということになります。一般的に3月31日決算の会社が多いですが、それにこだわる必要は全くありません。繁閑期などを考慮し、業績の見通しが立ちやすい時期にすると税務上の対策が立てやすくなります。 
会社を設立した後、税務手続きや記帳をお願いできますか?
 起業支援として、当社の関連会社であるBPS税理士事務所が対応致します。








〒103-0012東京都中央区日本橋堀留町1−5−7YOUビル9F-B / Tel:03-5614-0522  / Fax:03-5614-0523  
Copyright 2009 BPS行政書士事務所. All rights reserved